ステージ1 導入プランニング期(旅支度)

期間:1〜2ヶ月

期間:1〜2ヶ月

行き先を見定め、地図と乗り物、乗組員など、必要な旅支度を

新たな売上創出モデルを構築するためには、現状把握と目標設定(行き先の決定)が何よりも重要。設定された目標に対し、実現化のためのロードマップと最適なメソッド・ツール(地図と乗り物)を選定、セットアップします。マーケティングにかかわる人員(乗組員)を決定し、チームでしっかりと現状分析と初期計画を立てる準備フェーズです。


ステージ2 マーケティング実行体験期(助手席乗車)

期間:3〜12ヶ月

期間:3〜12ヶ月

助手席に乗りBtoBマーケティングを体験

誰でも新しいことを学び始める時は時間も苦労も多いもの。新たな売上創出モデルを組織でスムーズに運営してもらうために、まず最初は2BCが業務遂行をリードします。クライアントは、助手席に同乗するイメージでPPEA実行サイクルを経験し必要なイロハを学びます。


ステージ3 支援下自走期(運転手交代)

期間:6〜12ヶ月

期間:6〜12ヶ月

運転席に乗り、自身でプロセスを実施(助手席のサポート付き)

助手席でのB to Bマーケティングのプロセスを体験後は、クライアント自身が中心となってマーケティング施策の企画〜実施〜改善のプロセスを遂行します。2BCはナビゲーターとして助手席に同乗し、共に汗をかきながら必要な支援を提供するとともに、2BCメソッドのクライアント向けアレンジを検討し適用します。


ステージ4 定期レビュー期(定期ピットイン)

期間:3〜12ヶ月

期間:3〜12ヶ月

定期的に点検、診断を受けながら、自分たちの力だけで遂行

日々のマーケティング業務のすべてをクライアント自身が遂行します。2BCは定期的にクライアントとミーティングを持ち、当該時点の課題や対応策を協議し、最新情報と豊富な経験に基づくアドバイスを提供します。


ステージ5 完全自走期(安定走行と継続的改善)

ill-05-2.png

クライアントはマーケティング活動と営業活動とが融合した新しい売上創出モデルを自ら管理遂行し、外部から最新情報も収集しながらプロセスの改善も実施します。