製品と営業マーケティング活動の現状を整理する

提供する製品やサービスの特性、顧客に提供する価値、顧客にとってのビジネスインパクト、競合状況などを整理します。あわせて営業とマーケティング活動の現状を整理し、売上最大化に向けたボトルネックを確認します。


顧客の購買行動を明らかにする

提供する製品やサービスが顧客にどうやって買われているかを整理します。購買の検討が顧客社内ではじまるきっかけ、購買にたずさわる組織や人、その人たちのやりとりなどを購買プロセスとして整理します。


コミュニケーションコンセプトを策定しマーケティングプロセスを設計する

どのようなコミュニケーションを行うことで顧客を購買に導くかの基本方針を策定します。顧客の購買プロセスにあわせて、マーケティングと営業のプロセスを設計します。


最適なシステムを選定してインフラとして導入する

設計されたマーケティングプロセスの実行性と実効性とを高めるのに最適なITシステムを、様々なベンダーから提供されている中から選定し、活動のインフラとして導入します。


定着へのロードマップを描き実行計画を策定する

マーケティング活動を自社に定着させる5ステージの各期間を定め、それを具現化するための長期実行計画を策定します。